読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インコの鳥籠

Twitter→@INK924

【メモ】今期視聴アニメ

‪今期視聴アニメ‬


‪冴えカノ‬
エロマンガ先生
‪進撃‬
恋愛暴君
ひなこのーと
夏目友人帳
‪ろくでなし魔術講師‬
‪さくらクエスト‬
ゼロから始める魔法の書
つぐもも
ソードオラトリア

 

‪視聴予定アニメ‬
有頂天家族
月がきれい

 

今の所、個人的には冴えカノ、エロマンガ先生、進撃の3トップって感じですね。

月がきれいは評判がすごく良いので家帰って早く見たいです。

 

他にもオススメのアニメあったら教えてください。

 

終わり

 

レート日記(2017/4/22)

こんばんは。インコです。日記を書いていきたいと思います。(少々お酒が入ってるので考えがまとまらないかも。。。)

 

 

 

気候もだいぶ暖かくなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

自分は大学とバイトで忙しくなかなかポケモンやアニメ見る時間が確保できない状況です。(大学やめてぇ。。。)

 

 

 

さて肝心のポケモンですが、現在レートは1871となっています。

 

f:id:INK924:20170422205150p:plain

 

 

 

目標としては、ゴールデンウィークが終わるまでに2000達成なのですが、果たして達成できるのか否か。。。

 

 

 

 

 

あと、前回の日記でS3は400戦こなすと豪語していた自分ですが。。。

 

f:id:INK924:20170422210222p:plain

f:id:INK924:20170422210320p:plain

 

 

 

 

 

 

サブロム合わせても106戦しかしてないじゃないか!!!

 

 

 

 

 

残り300戦頑張ります(泣)

 

 

 

レートに関することはまだ書きたいことがあるのですが、今回は他のことについて書きたいのでまた後日書きます。

 

 

最近、「ポケモン対戦で強くなるためには」という趣旨の記事をよく見かけます。

 

その記事で挙げられている意見というのは

 

実際に強い人に質問したり、通話などを通じてポケモンについて教えてもらえ

という意見です。

しかし、その意見に対して批判的な意見を持つ人もいました。

初心者が強い人に質問など相当の勇気がないとできない、ましてや通話などは非現実的である

と。

 

 

初心者の僕の気持ちだと、やはり後者の意見のほうがあっているなぁと思います。実際、そんなことできる勇気やバイタリティーがあるならとっくにやってると思います。

 

これは、ポケモンに限らずほかのことにおいても当てはまることだと思います。

例えば野球部に入りたての初心者の部員がいきなり部長にボールを打つコツを教えてもらいに行くという行為は一般的に難しいと思います。(例えがうんこ)

 

なぜ難しいのか。それは、うまくなりたいという感情より、迷惑をかけてしまわないか、自分みたいな初心者がこんなことをするなどおこがましい行為ではないかという感情のほうが勝ってしまうからです。

 

結論を言うと、強者に積極的に絡もうという意見は、初心者の僕から言わせていただくと、非現実的だと思いました。

 

 

ただ、強者とか関係なく、ポケモンをやっている人と交流を深めるというのは大事だなと思います。最近ツイキャスを始めたのですが、普段聞けないことや、ためになることなどいろいろ聞けて、ためになるしなによりモチベが上がります。

 

 

普段は、全然交流をしないので、ツイキャスや通話などを通じて色々な方と交流できたらなあと思ってます。

 

あとは、オフ会ですね。僕も勇気をだして今度ファクトリーオフとキツネの社に参加するのでそこでいろいろな方と交流できたらなあと思います。

 

 

最後何言いたいのかわからなくなってしまいましたが要するに

 

 

もっと色々な方と交流したい!!!

 

 

 

ということでした。では!

 

 

 

 

2017春アニメについて

春アニメが始まりましたね。自分はまだ数本しか見てませんが、面白そうなのが沢山ありました。

 

個人的には、エロマンガ先生進撃の巨人・ろくでなし魔術講師と禁忌教典あたりがかなりお気に入りです。特にエロマンガ先生の紗霧ちゃんすこすこすこ。

 

ただ、これらをはるかに凌駕する超神アニメが現在放送されていることをご存知でしょうか?

 

それは

 

f:id:INK924:20170418142352p:image

 

冴えない彼女の育てかた♭です

 

f:id:INK924:20170418142451j:image

 

ああ^〜恵ちゃんすこすこすこすこすこすこすこすこ

 

見てない人は見ましょう!

 

 

 

レート日記(2017/4/15)

どうも、インコです。

 

日記投稿1発目。日記なのでかなり雑に書いていきたいと思います。

 

今日はポケモンのことについて書こうかなぁと。

 

今現在のレートはこんな感じです。f:id:INK924:20170415201150j:image

新学期が始まり、かなり忙しい期間が続く中、休みの日を利用してなんとか1800までいけました。シーズン3も残り約1ヶ月。生活もだいぶ落ち着いてきたので、そろそろ気合を入れてレートに挑んでいきたいなぁと思います。

 

前期は2000超えることができず、悔しい思いをしたので今回は良い結果を残したいです。

 

今現在僕が目標としてることが3つあります。

1つ目ははレート2100超え。これは長期的な大きな目標として掲げたものです。今すぐにというわけではなく、いつか2100超えたいというものです。

 

2つ目はレート2050超え。これは割と身近な目標として掲げたものです。これは今シーズン達成したいことです。

 

3つ目は毎シーズンレート2000超え。これは要するに安定した実力を常に維持できるような力が欲しいというわけですね。1回レート2000を達成しただけではただの一発屋なので、常に安定した実力を維持できるように精進したいです。

 

ではこの目標を達成するにはどうすれば良いのか。

最近、レート対戦で強くなるためにはという趣旨の記事を投稿されている方がいました。その方は関わりがないものの、以前からずっとリスペクトしていた方だったので、じっくりその内容を見させていたただきました。

そこに書いてあった内容で、特に自分が足りていないと思ったこと。それは、

 

試合数をこなす

 

ということです。

自分が思い当たることとして、選出パターンと立ち回りが最後まで固まってないということがあります。この状態でレート上位を目指すのは至難の技です。じゃあどうしたら選出パターンと立ち回りが固まるのかというと、試合数をこなすしかないんですね。

 

ただ正直難しいところもあります。ポケモンに時間を割きたいのも山々なのですが、リアルや別の趣味との両立を考えるとなかなか厳しい。

 

それでもやはり試合数をこなすように頑張っていきたいと思っています。目標は400戦。少ないとか言われるかもしれませんがこれが限界です。。。

 

そんな感じで今日の日記はここまで。

 

日記はポケモンに関することだったらタイトルをレート日記、その他に関することならタイトルをただの日記という感じにしようかなぁと思ってます。

 

以上です。おやすみなさい。

 

 

日記を始めます

こんにちは、インコです。

唐突ですが、日記を始めようかなぁと思います。

 

なぜ日記を始めたいと思ったか。まぁなんとなくというのがほとんどですが、1つ挙げるとすれば、Twitterで言えないことを言いたいと思ったからです。

 

ここで言うTwitterでは言えないこととは、過激な発言や不穏な発言というわけでは決してありません。

 

僕が主にTwitterで言えないことと思っているのは次に挙げる2つです。

1つはポケモン(主にレート対戦)に関すること。もう1つはTwitterで言うことすら躊躇うくらいの本当にどうでもよいこと。

 

まず、1つ目のポケモンに関すること。自分のツイートを見直すとポケモンのことをほとんどツイートしてないなぁと思いました。(最近は冴えカノに関するツイートばかり...)

なぜ言えないのか。おそらく、自分に実力がないことがポケモンに関するツイートを躊躇う原因だと思います。要するに、「大した実力もないやつが一丁前に語ってるんじゃねぇよ」と思われるのが怖いからですね。しかし、ポケモンをやっている以上ポケモンについて語りたいときもあるので、そういう時はブログにひっそりと書いていきたいと思っています。

 

2つ目のTwitterで言うことすら躊躇うくらいの本当にどうでもよいこと。これはそのままの意味です。要するにリアルのことや自分の趣味に関することですね。アニメのことなどは、興味のある方もいると思うので時々呟いていますが、リアルのことなんか誰も興味持たないと思うので、こういう誰も興味を持たないことをブログでひっそり書いていきたいと思っています。

 

日記ということなので、更新日とかは決めてません。書きたいときに書くというスタイルでやっていきたいと思います。

また、日記なのでTwitterにアップして宣伝することもないです。ただ、どうしてもみんなに見てほしいというときだけは宣伝すると思います。

 

以上です。日記を始めますという内容の日記でした。

 

S2使用構築(最高レート1968)

①はじめに

 

皆さんこんにちは。インコです。

S2お疲れさまでした。今期はレートがインフレしていたということもあり、私自身も最高レートの更新を目指していました。

結果から言うと私の今期の最高レートは1968というかなり残念な結果となってしまいました。。。

今回構築記事を執筆するか悩みましたが、構築記事を執筆することで頭の整理を行い、それに伴って今後のヒントになる何かを見つけられるかもと思い執筆する決意をしました。

 

➁使用した構築

 

今回使用した構築はこちらです。

f:id:INK924:20170320104638p:plain

↓技構成及び持ち物

f:id:INK924:20170320123248p:plain

 

➂構築経緯

 

以下常体

 

S1で雨パでレート2000を達成したことから、S2も雨パでシングルレート対戦を行っていこうと思い、トノグドラの並びからスタートした。

しかし、バンク解禁に伴いトノグドラの並びでは突破できない相手が増加し、S1に比べてトノグドラが環境に刺さらなくなった。

そこで、雨選出を通すのではなく、トノグドラという強力な選出誘導を生かし、裏選出をメインに通すというコンセプトにシフトチェンジした。

そして、そのようなコンセプトのパーティーを組む際、裏選出はガルーラやガブリアスなどのパワーのあるポケモンが採用されていることが多いということを某ブログを参照した際に知り、ガルガブ軸の裏選出を組むことを決意した。

 

➃個別紹介

 

http://www.pokewiki.de/images/8/80/Pok%C3%A9monsprite_186_Weiblich_Schillernd_XY.gif

ニョロトノ@脱出ボタン 

特性:雨降らし

性格:穏やか

実数値(努力値):197(252)-×-123(220)-110-137(36)-90

技構成:熱湯/アンコール/滅びの歌/守る

 

S1で使用した個体と同じものを採用。Dに振ることによって、テテフの眼鏡サイキネやコケコの10万を最高乱数以外耐えることが可能となる。7世代は特殊方面の火力インフレが激しいので、6世代に比べてDに振った型が主流になってくると思う。

 

http://www.pokewiki.de/images/d/dc/Pok%C3%A9monsprite_230_Schillernd_XY.gif

キングドラ@こだわりメガネ

特性:すいすい

性格:控えめ

実数値(努力値):157(52)-×-115-161(252)-116(4)-130(196)

技構成:ハイドロポンプ/波乗り/龍星群/龍の波動

 

雨エース。Sは1舞準速メガボーマンダ抜きまで降っているが、マンダ入りのパーティーに対して雨選出する機会が少なかったので、もう少しSを削って耐久に振る方がよかったかもしれない。

持ち物に関してだが、打ち分けができないというデメリットがあるものの、常に超火力で上から制圧できる眼鏡を採用した。個人的にはグドラは水Zよりも眼鏡のほうが相性が良いと思っている。

 

http://www.pokewiki.de/images/0/0c/Pok%C3%A9monsprite_115m1_Schillernd_XY.gif

ガルーラ@メガ石

特性:肝っ玉→親子愛

性格:意地っ張り

実数値(努力値):181(4)-194(252)-120-×-120-152(252)

技構成:猫騙し/捨て身タックル/炎のパンチ/不意打ち

 

裏選出の軸となるポケモン。雨とも相性が良く、猫騙しからの雨展開が無難に強かった。

陽気だと火力が足りない場面が多かったので意地っ張りで採用した。

猫捨て身型での採用なので、猫と捨て身は確定。3枠目はこのパーティーに対してよく出てくるナットレイを狩るために炎のパンチを採用。ラストは技スぺが余ったのでなんとなく不意打ちを採用したが、不意打ちが警戒されることがほとんどなく、 猫不意で体力の減った相手のポケモンを倒していくという動きができて強かった。

 

http://www.pokewiki.de/images/8/80/Pok%C3%A9monsprite_445_Schillernd_XY.gif

ガブリアス@気合の襷

特性:鮫肌

性格:陽気

実数値(努力値):183-182(252)-116(4)-×-105-169(252)

技構成:逆鱗/地震/岩石封じ/剣の舞

 

テンプレのAS襷ガブリアス

剣舞することで相手の耐久ポケモンを崩す役割を担っている。

選出率は低めだが、このポケモンがいないと相手の炎ポケモンがかなり重くなるので、なくてはならない存在であると考える。

 

http://www.pokewiki.de/images/c/cc/Pok%C3%A9monsprite_778a_Schillernd_SoMo.gif

ミミッキュ@ゴーストZ

特性:化けの皮

性格:意地っ張り

実数値(努力値):131(4)-156(252)-100-×-125-148(252)

技構成:じゃれつく/シャドークロー/影打ち/剣の舞

Z枠が余ってたので、とりあえずZ技と相性の良いとされているミミッキュを入れてみたが、想像以上に強かった。積み技+Z技によって相手の耐久ポケモンを崩すことができるのはかなり優秀だと感じた。

ゴーストZである理由は、このパーティーに対して出てくるポケモンがフェアリー技が通らないポケモンばかりであったため、一貫性のあるゴーストZで採用した。フェアリーZに比べて火力不足に悩まされることもあったが、それ以上にZ技が通らないことの方が深刻だったのでゴーストZで運用して正解だと思っている。

 

http://www.pokewiki.de/images/3/37/Pok%C3%A9monsprite_797_SoMo.gif

テッカグヤゴツゴツメット

特性:ビーストブースト

性格:呑気

実数値(努力値):203(244)-126(36)-154(132)-128(4)-133(92)-72

技構成:ヘビーボンバー/火炎放射/ギガドレイン/宿り木の種

 

物理受け、そしてフェアリーの一貫性を切る枠として採用。

宿り木の種の枠は、当初はめざ氷だったが打つ機会がほとんどなかったので宿り木の種に変更した。

裏選出をする際、炎タイプの積みアタッカー(リザXやバシャーモウルガモスなど)がいる時は、テッカグヤが起点にされて全抜きされることを恐れて極力選出しないように心掛けた。

役割対象としては、ギャラドスパルシェンミミッキュなどが挙げられる。しかし、ミミッキュに関しては、呪い痛み分け型に対しては後だしでの対処が不可能なので、安定して後だしできるというわけではない。なので、また別のミミッキュ対策が必要であると思っている。

 

➄選出

・雨選出

 ⑴f:id:INK924:20170320210623p:plainf:id:INK924:20170320210658p:plainf:id:INK924:20170320210715p:plain

トノグドラが刺さっている場合

f:id:INK924:20170320210658p:plainf:id:INK924:20170320210715p:plainf:id:INK924:20170320210924p:plain

バシャーモ入りでトノグドラが刺さっている場合

f:id:INK924:20170320210658p:plainf:id:INK924:20170320210715p:plainf:id:INK924:20170320211101p:plain

トノグドラの弊害となるポケモンが、テッカグヤで対処が可能である場合

・裏選出

基本は

f:id:INK924:20170320210623p:plainf:id:INK924:20170320211101p:plainf:id:INK924:20170320211429p:plainorf:id:INK924:20170320210924p:plain

相手のパーティーに炎タイプの積みアタッカーがいる場合

f:id:INK924:20170320210623p:plainf:id:INK924:20170320211429p:plainf:id:INK924:20170320210924p:plain

 

 ➅さいごに

冒頭でも書きましたが、今期はレートがインフレしていたということもあり、自分もその波に乗ってあわよくば2100に乗りたいと思っていましたが、残念ながら2000にすら乗ることができませんでした。反省点としては様々な要素が挙げられますが、裏選出を物理に固めすぎたということと、受けループに対する対策が全くなかったことがこの構築の欠点であるなと個人的には思います。

この構築記事を読んで、もっとこういう所を改善したほうが良いなどのアドバイスがあったら、是非聞かせていただきたいなと思っています。

S3ではS1の結果を超えられるように精進したいと思っています。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

f:id:INK924:20170320212635p:plain

 

オシャボ所持リスト(随時更新)

他者とのポケモン交換用に自分が持っているオシャボポケモンをまとめました。

夢特性ポケモン赤字で表示されています。

 

ウルトラボール

ダンバル

タツベイ

シェルダー

コイル

 

ルアーボール

ヒドイデ

コイキング

ナマコブシ

 

ヘビーボール

ジジーロン

・ストライク

ヒトツキ

・コイル

・ガルーラ

ヒトモシ

シェルダー

 

ムーンボール

・ゴース

ミミッキュ

・ピッピ

イーブイ

ニョロモ

トゲピー

・カラカラ

フカマル

モノズ

ラルトス

チルット

ディグダ

 

フレンドボール

・ストライク

ニョロモ

ダダリン

ツタージャ

ウリムー

ミニリュウ

 

ラブラブボール

カビゴン

チュリネ

ヌイコグマ

クチート

ミミロル

ズバット

 

レベルボール

・ガルーラ

・ガーディ

アゴジムシ

 

ドリームボール

タッツー

キノココ

ミミロル

ラルトス

マリル

フワンテ

イーブイ

ストライク

ミツハニー

 

サファリボール

タツベイ

・ガルーラ

・ラッキー

ハスボー

ヒポポタス

ゴマゾウ

 

ダークボール

モノズ

フカマル

ヒトモシ

ヒトツキ

ケロマツ

・キバコ

 

ダイブボール

シェルダー

ウリムー

タッツー

ヤドン

ミニリュウ

ケロマツ

フカマル

ニョロモ

タツベイ

コイキング

キノココ

キャモメ

マリル

 

ゴージャスボール

ドロバンコ

ヒトカゲ

エレキッド

サボネア

・オタチ

ヒトモシ